Staff Blog

シェフ&ソムリエ厳選試食【海の見えるゲストハウスW広島の結婚式ブログ】

皆さま、こんにちは。

いつもW the Bride’s Suiteのブログをご覧いただきありがとうございます。

先日行われたシェフ&ソムリエ厳選試食フェアもたくさんのお客様にお越しいただきました!

本日はXmas(^^)

試食会もクリスマスにちなんだフラワーアレンジ、料理で皆様に楽しんでいただけました♪

やっぱり、結婚式でのおもてなしは「お料理」ですよね。W the Bride’s Suiteではゲスト皆様がおもわず写真に残したくなるようなお料理を目指し、季節の旬な食材を中心にオリジナルフレンチをご用意しております。

お料理だけでなく、そのお食事が何倍にも楽しんでもらえるよう、ソムリエが特別なワインもご準備しています。

鮮やかなオードブルは見た目も華やかで楽しい。

ワイングラスにはトリュフが!!!

そこにトリュフオイルをたらして香りを出したら、スープを注ぎます!

目の前で料理が完成する大興奮の逸品です。

こだわりすぎるシェフが腕によりをかけた料理は絶品です!

瀬戸内海を一望する抜群のロケーションを眺めながらおいしい料理を楽しめるのもココならではのおもてなしです(^^)

1/6.7.8にも無料試食フェアを開催します!

この機会にぜひご参加ください。

 

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

 

プレミアム女子会開催!【海の見えるゲストハウスW広島の結婚式ブログ】

みなさま、こんにちは!

先日も毎年恒例のTSSプレミアム女子会が開催されました。

本当にたっっっくさんの方にご参加いただき大盛況となりました。

カープ選手を招いてのトークショーや出展ブース、チャペルコンサートなどステキなイベント満載の一日でした。

特に女子たちの人気を集めたのが、Wのシェフが腕によりをかけてふるまうビュッフェコーナー!!!

目にも舌にもうれしい料理の数々!

あっという間に長蛇の列に!

バーカウンターでドリンクも楽しめて・・・気分はセレブ♪

たくさんの方にW the Bride’s Suiteを知っていただけてうれしいです(^^)

ご興味のある方!

来年もぜひご応募ください(^^)

 

 

W the Bride’s Suiteの神前式 【海の見えるゲストハウスW広島の結婚式ブログ】

みなさま、こんにちは。

W the Bride’s Suite プランナーの中川です。

先日も素敵なおふたりの結婚式が行われました。

おふたりの挙式スタイルは神前式。

当日の様子を少しだけご紹介いたします。

 

 

「神前式は神社で厳かに行うもの」というイメージが強い方も

多くいらっしゃるかもしれませんが、

Wの挙式会場で行うスタイリッシュな神前式もとても素敵です。

 

 

Wでは出雲大社の神様を祀り、神前式を執り行います。

新郎様は紋付袴姿に、新婦様は白無垢に綿帽子姿。

日本古来の婚礼衣装にしかない魅力があります。

 

 

挙式中に使用する盃もWらしさを。

雰囲気に合わせてご準備しております。

 

 

また、80名着席可能な挙式会場だからこそ

ご親族様だけでなく、ご来賓・ご友人の皆様にも神前式に参列していただけます。

 

 

披露宴では、新婦様は色打掛に尾長のスタイルで。

和装だからできるヘアスタイルなので、印象も変わり素敵でした。

 

 

お色直しでは、タキシード・ドレス姿に。

定番の演出であるウェディングケーキ入刀やブーケプルズは、

お色直し後にさせていただきました。

 

 

和装姿も洋装姿もとてもお似合いのおふたり。

佑貴さん、亜希子さん、本当におめでとうございます!

 

 

 

 

 

これから結婚式を迎えるみなさん。

Wの挙式会場では教会式・人前式だけでなく、

ひと味違った神前式を挙げていただくこともできます。

挙式スタイルに迷われていらっしゃる方も

お気軽にスタッフにご相談くださいませ。

 

 

 

 

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

演出だけじゃない!アイテムにもこだわりを 【海の見えるゲストハウスW広島の結婚式ブログ】

みなさま、こんにちは。

W the Bride’s Suite プランナーの中川です。

先日も素敵なおふたりの結婚式が行われました。

様子を少しだけご紹介いたします。

 

 

ゲストの皆様に誓いを立てる人前式での署名は

皆様に署名していただいたスタードロップスに。

インテリアとして置くことができる証明書も素敵ですね!

 

会場のコーディネイトのひとつ。

ゲスト全員分のカラフルな席札ボトルを置くだけで、会場全体が明るくなります。

これはリキュールなので、引出物のひとつとしてお持ち帰りいただきました。

 

 

ウェディングケーキのデザインは新郎様にサプライズ!

定番のファーストバイトは、なんと新婦様も大きいスプーンで

しっかりお召し上がりいただきました。

まさかの演出にも盛り上がりましたね!

 

 

そして、新婦様の頑張りはまだまだ続きます。

新郎様とご一緒に10Lのビールサーバーを担いで、

ゲストの皆様にビールサービス!

 

 

「 T H A N K Y O U ♡ 」

おふたりにお力添えいただいたゲストの皆様に向けて。

 

陽介さん、麻矢さん、本当におめでとうございます!

 

 

これから結婚式を迎えるみなさん。

シンプルな会場のWはそのままでももちろん素敵ですが、

アイテム・演出次第でおふたりらしさを表現しやすい式場です。

お気軽にWスタッフにご相談ください!

 

 

 

 

 

 

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

カープウェディング 【海の見えるゲストハウスW広島の結婚式ブログ】

みなさま、こんにちは。

W the Bride’s Suite プランナーの中川です。

広島東洋カープがリーグ優勝しましたね!

Wでも大のカープファンのおふたりの結婚式が先日行われました。

様子を少しだけご紹介いたします。

 

 

カープグッズを飾るのはもちろんのこと、おふたりの会場装花もカープ仕様に。

披露宴会場ではピアニストによる生演奏でゲストの皆様をお迎えします。

その際のBGMも「それ行けカープ」。

みなさんが自然とカープの応援曲を口ずさんでいました。

 

 

カープデザインのウェディングケーキ。

ファーストバイトは広島といえば! ということでしゃもじです。

大きなしゃもじもおふたり特製の真っ赤なしゃもじでした。

 

 

フォトサービスでは新郎様がビールサーバーを担いで球場をイメージした演出に。

ゲストの皆様にもカープグッズを持っていただき記念撮影を行いました。

 

 

おふたりのこだわりはお料理にも。

遠方からいらっしゃる方に少しでも広島名物を味わってもらいたいということで

広島のお好み焼きを皆様にお召し上がりいただきました。

 

 

そして最後は、カープジェット風船でおふたりの門出を全員で祝福!

おふたりらしいテーマで最後までしっかりゲストの皆様に楽しんでもらえた結婚式になりましたね!

 

 

スタッフもテーマに沿って、この日は「W」ではなく「C」サインでおふたりと記念の1枚。

勇斗さん、千裕さん、本当におめでとうございます!

 

 

 

これから結婚式を迎えるみなさん。

実はスタッフもおふたりと同じように楽しみながら結婚式創りをしています。

私たちと一緒にテーマに沿った結婚式を創りあげましょう!

 

 

 

 

 

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

la boda 【海の見えるゲストハウスW広島の結婚式ブログ】

みなさま、こんにちは。

W the Bride’s Suite プランナーの中川です。

先日も、素敵なご夫婦が誕生されました。

結婚式の様子を少しだけご紹介させていただきます。

 

受付ではゲストの皆様がハート型のプレートに

おふたりへのメッセージと名前を書かれていました。

この日は人前式。

ゲストの皆様に承認していただいておふたりの結婚が成り立ちます。

 

最後は挙式でおふたりにもサインしていただいてハートドロップスが完成します。

こうしてゲストの皆様に見守られながら

アットホームな雰囲気で結婚式ができるのが人前式の良さですね!

 

披露宴会場に入ると、たくさんのミニオン。

新婦様は大のミニオン好きということで、

黄色いひまわりに合わせてたくさんのミニオンをコーディネート。

ゲストの皆様もカメラを向けてお写真を撮りたくなるような空間でした。

 

もちろんウェディングケーキにもミニオン。

フルーツたっぷりのケーキにミニオンも乗せたい!

という希望を叶えたウェディングケーキです。

 

お色直しの入場は、お子様 柊吏くんと。

お子様の出番があるだけで自然と会場全体が笑顔に包まれました。

 

最後はおふたりの指輪のカットと一緒に柊吏くんもミニオングッズを指輪に見立てて1枚。

洸さん、唯さん、本当におめでとうございます!

 

※タイトルの「la boda」はミニオン語で「結婚」という意味だそうですよ。

 

 

これから結婚式を迎えるみなさん。

好きなものを盛り込んだ結婚式をwスタッフと一緒に作っていきましょう!

 

 

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

結婚式当日に向けた想い【海の見えるゲストハウスW広島の結婚式ブログ】

みなさま、こんにちは。

W the Bride’s Suite プランナーの中川です。

先日も、素敵なご夫婦が誕生されました。

 

結婚式前日。

当日に向けてチャペルでリハーサルを行いました。

腕を組んで・・・向き合って・・・内回りで向きを変えて・・・

何度も確認をして、当日を迎えました。

リハーサルよりも本番の方が、緊張していなかったかもしれませんね!

ゲストの皆様の顔を見ると、いつものおふたりの表情になっていました。

 

実は・・・

結婚式前日におふたり以外にもリハーサルでWを訪れた方がいらっしゃいました。

新婦様の従妹様とお父様です。

「披露宴でピアニストである従妹様に演奏をしてもらいたい!」

という新婦様の希望で、ピアノ演奏のリハーサルに来られました。

お父様はピアノの伴奏に合わせてサプライズで歌のプレゼントをされるとのことで、

おふたりにはもちろん、お母様にも内緒で来られました。

 

しっかりお打合せさせていただいて、本番は大成功。

おふたりはもちろん、ゲストの皆様、会場にいるスタッフまでもが

聴き入ってしまっていた瞬間でした。

お父様の新婦様への想いをお伺いしていた私は、

新婦様と同じくらい込み上げる気持ちがありました。

 

リハーサルをしていた方は他にもいらっしゃいます。

余興をされる新郎様の職場の皆様です。

会場を盛り上げるために司会者のコメントも考えてきてくださり、

会場中が笑いに包まれた余興となりました。

 

おふたりを囲む皆様にとっても、素敵な結婚式になりましたね!

能章さん、春奈さん、本当におめでとうございます!

 

晴れの舞台に華を添えようと、おふたりの知らないところで、

Wに足を運んでくださる方がたくさんいらっしゃいます。

スタッフはそんなゲストの皆様のお気持ちもお伺いしながら結婚式を創ります。

 

これから結婚式を迎えるみなさん。

いろいろな想いが詰まった素敵な結婚式をぜひWで創りましょう!

 

 

 

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

感謝の気持ちをお手紙で…【海の見えるゲストハウスW広島の結婚式ブログ】

 

 

皆さま、こんにちは。

W the Bride’s Suiteプランナーの金子です。

先日行われた結婚式のご紹介をさせていただきます。

途中雨が降り心配でしたが、

フラワーシャワーとテラスからの入場は叶い、スタッフもひと安心。

 

おふたりは「感謝の気持ちを伝えること」を意識して、演出を考えられました。

そんな新郎新婦様の思いは、兄弟姉妹も一緒なんですね。

ご兄弟から「サプライズで手紙を読ませてほしい」とご連絡をいただきました。

そんなサプライズはスタッフも大歓迎。

新郎様は弟様から、新婦様は妹様からの突然のお手紙で涙が溢れます。

 

とても仲の良い兄弟&姉妹(双子)の記念撮影!

 

普段は、照れくさくて伝えられない想いをしっかりとお手紙に・・・。

 

 

実はこの日、新郎様もご両親にもお手紙を読まれました。

ご両親もきっとお喜びになられたことでしょう。

お手紙のシーンは、会場中が温かい雰囲気に包まれます。

素敵ですよね。

 

そして最後は、恒例のカメラマン島田による自撮り記念撮影!!

健斗さん、沙耶香さん

末永くお幸せになってくださいね。

 

よくお打合せの中で「人と変わった演出がしたい!何か面白い演出ないですか?」

というご質問をいただきます。

もちろん変わった演出もご提案しますが、私は個人的にお手紙ほど素敵な演出は無いと思っています。

最近はメールやLINEで伝えることも多く、便箋に書くという機会が少ないのではないでしょうか?

「きっと泣いちゃうから新婦の手紙はイヤ!!」とおっしゃる新婦様も多いです。

でも私は「泣いてもいい、どんなに時間がかかってもいい、自分の声で届けて欲しい」とお伝えします。

どうしても大勢の前で読むことに抵抗があれば、お手紙を書いてご両親にお渡しください。

この機会を逃すとおそらくご両親にお手紙を書くことはきっとないと思いますよ。

 

これから結婚式をお迎えになる方、素敵な結婚式を一緒に作りましょう!!

 

 

 

 

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

Bride’s Suite~記念日を過ごす特別な空間~【海の見えるゲストハウスW広島の結婚式ブログ】

みなさま、こんにちは。W the Bride’s Suiteの岡田です。

結婚式という特別な記念日、Wでは新郎新婦様専用の特別なお部屋をご用意しています。

それが Bride’s Suite 。

今日はその雰囲気をちょっとだけご紹介。

広々としたオーシャンビューのリビングルーム。

緊張をやさしくほぐしてくれます。

特別感満載のスイートルームでのお支度で幸せ感up。

お気に入りのアイテムを身にまとってゲストと楽しむ準備は万端!

ジャグジーも完備。

優雅なバスタイムも楽しめます。

特別な1日にふさわしいラグジュアリー空間。

花嫁様の笑顔の秘密がたくさんつまった特別なお部屋。

 

結婚式という大切な記念日、最幸の笑顔で過ごしましょう!

 

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

旬な素材を活かした「おもてなし料理」【海の見えるゲストハウス W広島の結婚式ブログ】

皆さま、こんにちは。W the Bride’s Suiteの市川です。先週の2月19日に開催させて頂きました、【プレミアムフェア】模擬挙式&オリジナルフレンチ試食会には、多数のお客様にご参加いただきまして誠に有難うございました。今回もW広島らしい海を見渡すロケーションの中、こだわりの料理でお楽しみ頂きました。前菜には、世羅町から取り寄せた新鮮な卵にトリュフを組み合わせた目玉焼き風トースト。いつもながらシェフの発想力には驚かされます。スープ料理は、渡り蟹の旨みが詰まったビスク。メインデッシュには宮城県産の真鴨のロティに、安芸津のジャガイモを器にしたフォアグラのフランで合わせました。メインの真鴨だけでなく、付け合せのジャガイモに3日間かけてフォアグラに合う器にしたシェフの情熱には本当に頭が下がります。またシェフと一緒に働くソムリエも、このメインディッシュに合うワインを取り寄せてくれました。「ドメーヌ・ア・ショパン・エ・フィス ニュイ・サン・ジョルジュ・レ・シャルモット2012」ラズベリーやスミレのような芳香と、きめ細かな酸味とまろやかな甘み。鴨肉の旨みとフォアグラの濃厚な味わいを、包み込むようなワインでした。締めくくりのデザートにはパティシエからちょっとしたサプライズ、お客様の大好きなキャラクターが登場しました。貸切り会場のW広島ではウエディングプランナーだけでなく、シェフやソムリエといった現場スタッフも、2人の結婚式の為に全員でおもてなしをします。次回は4月16日に開催予定です。皆さまも是非このクオリティを体験してみませんか?また多数のご参加を心よりお待ちしております。

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077