Staff Blog

広島みなと夢花火大会に特別なディナーをご用意【海の見えるゲストハウス W広島の結婚式ブログ】

7月になり、いよいよ今年も暑い夏がやってきました。

毎年7月になると、ここ宇品海岸では広島県を代表するイベントが開催されます。

それが“広島みなと夢花火大会(宇品花火大会)”です。

およそ35万人もの来場者の中、約10000発にもおよぶ打ち上げ花火が瀬戸内海を彩ります。

 

★★HPをご覧の皆様は本日よりご予約可能★★

ご予約は 082-250-0077

いつもは貸切りウエディングを楽しめるW the Bride’s Suiteではこの日、花火を「美味しい料理」と「絶好の特別スポット」でゆったりと愉しむことができる【Starmine’s dinner 2017】 を今年も開催いたします。

開催日は花火大会と合わせて、2017年7月22日(土)

※雨天中止でもディナーのみは開催となります。予めご了承くださいませ。

 

ご予約・その他・お問い合わせは

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

 

ぜひ皆さまで、思い出に残る素敵な一夜をお過ごしくださいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

結婚式当日に向けた想い【海の見えるゲストハウスW広島の結婚式ブログ】

みなさま、こんにちは。

W the Bride’s Suite プランナーの中川です。

先日も、素敵なご夫婦が誕生されました。

 

結婚式前日。

当日に向けてチャペルでリハーサルを行いました。

腕を組んで・・・向き合って・・・内回りで向きを変えて・・・

何度も確認をして、当日を迎えました。

リハーサルよりも本番の方が、緊張していなかったかもしれませんね!

ゲストの皆様の顔を見ると、いつものおふたりの表情になっていました。

 

実は・・・

結婚式前日におふたり以外にもリハーサルでWを訪れた方がいらっしゃいました。

新婦様の従妹様とお父様です。

「披露宴でピアニストである従妹様に演奏をしてもらいたい!」

という新婦様の希望で、ピアノ演奏のリハーサルに来られました。

お父様はピアノの伴奏に合わせてサプライズで歌のプレゼントをされるとのことで、

おふたりにはもちろん、お母様にも内緒で来られました。

 

しっかりお打合せさせていただいて、本番は大成功。

おふたりはもちろん、ゲストの皆様、会場にいるスタッフまでもが

聴き入ってしまっていた瞬間でした。

お父様の新婦様への想いをお伺いしていた私は、

新婦様と同じくらい込み上げる気持ちがありました。

 

リハーサルをしていた方は他にもいらっしゃいます。

余興をされる新郎様の職場の皆様です。

会場を盛り上げるために司会者のコメントも考えてきてくださり、

会場中が笑いに包まれた余興となりました。

 

おふたりを囲む皆様にとっても、素敵な結婚式になりましたね!

能章さん、春奈さん、本当におめでとうございます!

 

晴れの舞台に華を添えようと、おふたりの知らないところで、

Wに足を運んでくださる方がたくさんいらっしゃいます。

スタッフはそんなゲストの皆様のお気持ちもお伺いしながら結婚式を創ります。

 

これから結婚式を迎えるみなさん。

いろいろな想いが詰まった素敵な結婚式をぜひWで創りましょう!

 

 

 

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

感謝の気持ちをお手紙で…【海の見えるゲストハウスW広島の結婚式ブログ】

 

 

皆さま、こんにちは。

W the Bride’s Suiteプランナーの金子です。

先日行われた結婚式のご紹介をさせていただきます。

途中雨が降り心配でしたが、

フラワーシャワーとテラスからの入場は叶い、スタッフもひと安心。

 

おふたりは「感謝の気持ちを伝えること」を意識して、演出を考えられました。

そんな新郎新婦様の思いは、兄弟姉妹も一緒なんですね。

ご兄弟から「サプライズで手紙を読ませてほしい」とご連絡をいただきました。

そんなサプライズはスタッフも大歓迎。

新郎様は弟様から、新婦様は妹様からの突然のお手紙で涙が溢れます。

 

とても仲の良い兄弟&姉妹(双子)の記念撮影!

 

普段は、照れくさくて伝えられない想いをしっかりとお手紙に・・・。

 

 

実はこの日、新郎様もご両親にもお手紙を読まれました。

ご両親もきっとお喜びになられたことでしょう。

お手紙のシーンは、会場中が温かい雰囲気に包まれます。

素敵ですよね。

 

そして最後は、恒例のカメラマン島田による自撮り記念撮影!!

健斗さん、沙耶香さん

末永くお幸せになってくださいね。

 

よくお打合せの中で「人と変わった演出がしたい!何か面白い演出ないですか?」

というご質問をいただきます。

もちろん変わった演出もご提案しますが、私は個人的にお手紙ほど素敵な演出は無いと思っています。

最近はメールやLINEで伝えることも多く、便箋に書くという機会が少ないのではないでしょうか?

「きっと泣いちゃうから新婦の手紙はイヤ!!」とおっしゃる新婦様も多いです。

でも私は「泣いてもいい、どんなに時間がかかってもいい、自分の声で届けて欲しい」とお伝えします。

どうしても大勢の前で読むことに抵抗があれば、お手紙を書いてご両親にお渡しください。

この機会を逃すとおそらくご両親にお手紙を書くことはきっとないと思いますよ。

 

これから結婚式をお迎えになる方、素敵な結婚式を一緒に作りましょう!!

 

 

 

 

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

Bride’s Suite~記念日を過ごす特別な空間~【海の見えるゲストハウスW広島の結婚式ブログ】

みなさま、こんにちは。W the Bride’s Suiteの岡田です。

結婚式という特別な記念日、Wでは新郎新婦様専用の特別なお部屋をご用意しています。

それが Bride’s Suite 。

今日はその雰囲気をちょっとだけご紹介。

広々としたオーシャンビューのリビングルーム。

緊張をやさしくほぐしてくれます。

特別感満載のスイートルームでのお支度で幸せ感up。

お気に入りのアイテムを身にまとってゲストと楽しむ準備は万端!

ジャグジーも完備。

優雅なバスタイムも楽しめます。

特別な1日にふさわしいラグジュアリー空間。

花嫁様の笑顔の秘密がたくさんつまった特別なお部屋。

 

結婚式という大切な記念日、最幸の笑顔で過ごしましょう!

 

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

想いや憧れを形にするプロのウェディングスタッフ【海の見えるゲストハウス W広島の結婚式ブログ】

皆さま、こんにちは。W the Bride’s Suiteの市川です。ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。この度、先日開催しました“セレクトフェア”のご紹介をしたいと思います。

これから結婚式を準備していく中で、お客様はそれぞれに想いや憧れをお持ちです。しかし、それは決して具体的ではない事も多いのではないでしょうか。でも安心してください、プロのウェディングスタッフがその想いと憧れを形にさせて頂きます。

会場の雰囲気も、フラワーコーディネーターがお二人のイメージをお花とカラーで表現してくれます。

もちろん料理は、シェフ達が季節の旬な食材を中心に、お二人のおもてなしを味わいでゲストに伝えます。パティシエ自慢のデザートビュッフェは、その過ごす時間すら甘いひと時になること間違いなしです。

貸切会場のW the Bride’s Suiteでは、準備から当日まで常にお二人の為にプロのウェディングスタッフがそばにいます。皆さまの想いや憧れをぜひ聞かせてください。それが形になった時、きっと忘れられない一日になります。私も心からお力になれればと思っております。そんなお客様とお会いできる日を楽しみにお待ちしております。

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

 

 

おふたり“らしさ”【海の見えるゲストハウス W広島の結婚式ブログ】

みなさま、こんにちは。

W the Bride’s Suite プランナーの中川です。

ゴールデンウィーク中にも、素敵なご夫婦が誕生されました。

結婚式の様子を少しだけご紹介させていただきます。

 

前日から天気も心配されていましたが、

おふたりが屋外に出るタイミングで晴天に!

スタッフ誰もが思っていました、おふたりなら天気も味方をしてくれると!

 

 

披露宴の入場シーン。

扉からか、階段からかとゲストの皆さんが目線を向けているところに

スクリーンが開き、テラスからのサプライズ入場には会場中が湧きました!

 

 

「当日着る全ての衣裳でゲストのみんなと写真を撮りたい!」

というおふたりの希望に、ゲストの皆さんのテーブルを回るのではなく、

たくさんの方とお話しながら、デザートビュッフェもお楽しみになりながら、

皆さんと自由にお写真が撮れるように、お時間を設けました。

 

 

 

島根県にお住まいのおふたり。

雪の日も遅れることなく車でお打合せにいらっしゃっていただきました。

「雪がひどいかもしれないので、少し遅れても大丈夫ですよ!」

と私がお打合せの前日にご連絡した日も、

「余裕っす!」の一言で広島までお越しくださいました。

そんなおふたりのお人柄あふれた、温かい結婚式になりましたね。

 

 

宗徳さん、瞳さん、本当におめでとうございます!!

 

 

スタッフはお打合せをさせていただくだけではありません。

私たちは皆さんとお会いしていろいろなお話がしたいのです。

「この間あんなことがあった、こんなことがあった」

時にはお打合せも忘れてお話に夢中になることだってあります(笑)

 

これから結婚式を迎えるみなさん。

Wスタッフはおふたりに寄り添い、結婚式のお手伝いをさせていただきます。

ぜひ、Wでおふたりらしい結婚式を挙げてみませんか?

気になることがございましたらお気軽にご相談ください。

 

 

 

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

GW中ブライダルフェアにご参加出来なかった皆さまに再度無料試食会を開催致します【海の見えるゲストハウス W広島の結婚式ブログ】

皆さま、こんにちは。W the Bride’s Suiteの市川です。ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。今年のGW(ゴールデンウィーク)は皆さま如何お過ごしでしょうか?W広島では毎年様々なイベントを開催しており、結婚式場をご検討中や準備中のお客様も多くご来店頂いております。既にブライダルフェアに関しては現在満席のキャンセル待ちになっており、これからご予約をお考えのお客様には大変ご迷惑をお掛けしております。

そこで、この度5月14日(日)5月28日(日)にも特別にゴールデンウィーク中と同じ無料試食会を開催致します。貸切り会場ならではの料理のこだわりをぜひご体験頂ければと思います。ぜひ皆さまのご来店心よりお待ちしております。

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

感謝をつたえる結婚式【海の見えるゲストハウス W広島の結婚式ブログ】

皆さま、こんにちは。

W the Bride’s Suiteプランナーの金子です。

先週末の土曜日に、また素敵なご夫妻が誕生されました。

結婚式の様子をご紹介させて頂きます。

 

楽しいことが大好きなおふたり。

挙式後、屋外でブーケトスの代わりにパラシュートベアを行いました。

「おふたりからプレゼントです!!」と打ち上げた瞬間・・・

 

・・・

 

「え゛――――――?!」

 

「え゛――――――?!」

と皆さんからの声が・・・

新郎新婦様も「うそ~?(笑)」

 

ベアはどうなったでしょうか?みなさん想像してみてください。

 

パーティも始まり和やかに進行しました。

そして先程のベアが

お色直し入場時に、時間差でようやくパーティ会場に舞い降りてきました(笑)

なんてことはあり得ませんよね。

 

実は挙式後、屋外で打ち上げた瞬間、

それまで海に向かって吹いていた風が、

逆風に変わり、併設しているブルーライブの屋上へ向かって

仲良くふわふわと飛んで行ってしまいました。

そんなハプニングもありましたが、「ネタになったね!」とみんな笑顔に。

 

式後にスタッフが屋上からベアを救出し、ベアは無事でした。

お色直し入場の際に階段の上からお二人がトスされ、お子様が見事にキャッチ。

喜んで頂けて良かったです。

 

そして私がとても印象的だった方、新郎様のお母様です。

男性はいつも恥ずかしがってお母様とのシーンを遠慮しがちですが、

お母様は息子さんの成長、結婚をとても喜んでいらっしゃり、

手をつないだり、我が息子に何かしてやりたい!!という思いがとても強いんですよ。

男性の皆さん、恥ずかしがらず「感謝を伝える」という思いも込めて

ぜひお母様とのシーンを作ってくださいね。

このお写真を見て頂くと、その嬉しいお母様の様子がよく伝わってきますよね。

初めて我が子を抱いたその瞬間を思い出していらっしゃるのでしょうか?

ベアを抱きかかえ、頭を撫でていらっしゃいました。

あまりにもお母様の表情がステキだったので、ついご紹介したくなりました。

 

そして最後は、恒例のスタッフとの集合写真。

大智さん、彩さん末永くお幸せになってくださいね。

横浜での準備は大変だったかと思いますが、

お二人の協力もあり、ステキな結婚式になりましたね。

広島に帰って来られた際はぜひ、Wにお立ち寄りください。

 

これから結婚式をお迎えになる方、

「感謝」をテーマに考えていらっしゃる方も多いと思います。

来てくださる方皆様にその思いが伝わる演出を一緒に考えましょう!!

「県外に住んでいるけど、地元広島で結婚式をしたい」という方も大丈夫です。

スタッフ一同、しっかりサポートいたしますのでご安心ください。

素敵な結婚式になりますよ。

 

 

 

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

 

春の旬が満載の特別料理をぜひ皆さまも【海の見えるゲストハウス W広島の結婚式ブログ】

皆さま、こんにちは。W the Bride’s Suiteの市川です。先週の4月16日に開催させて頂きました、【プレミアムフェア】模擬挙式&オリジナルフレンチ試食会には、多数のお客様にご参加いただきまして誠に有難うございました。今回は春らしさ満載のお料理を、シェフたちが心を込めてご用意させていただきました。

まず、一皿目のAmuse-bouche(アミューズ)は、「広島サーモンのポシェ、真蛸のトマトジュレ クレソンソース、穴子のリエット、アスパラガスのパネ 夏みかんのサバイヨン」の4品。見た目にも鮮やかな一皿でした。

二皿目のH.O.V(オードブル)は、「新玉葱のフランと毛ガニ 春の香り」旬な新玉葱を中心に、毛ガニの濃厚な香りが食欲をそそる一品です。

そしてメインデッシュのViande(肉料理)は「北海道産 仔羊のロティとモリーユ茸」仔羊のやわらかい食感に、同じ仔羊を使ったJUSソースがとても合い、付合わせのモリーユ茸の歯ごたえがいいアクセントになっています。

もちろん、締めくくりのDessert(デザート)もパティシエ力作の「苺と桜のクリーム」チョコカップの中には、沢山の味わいが楽しめる、遊び心いっぱいの一皿でした。

貸切り会場にしか出来ない「料理の拘り」を、ぜひ皆さまもお確かめください。5月からのGWにも気軽に料理が楽しめるブライダルフェアを5月4日、5日、7日と開催予定です。

ぜひご予約お待ちしております。

~ブライダルフェアのご予約はこちらから~

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077

 

緊張がほどける瞬間【海の見えるゲストハウス W広島の結婚式ブログ】

みなさま、こんにちは。

W the Bride’s Suite プランナーの中川です。

先日も、素敵なご夫婦が誕生されました。

結婚式の様子を少しだけご紹介させていただきます。

 

リハーサルでも口頭でも何度も確認したはずなのに、

入場前はやはり緊張してしまいますね。

隣では新婦様が笑顔で見守っていらっしゃいました。

 

新婦様がお色直しで中座されるときは

お揃いのブルーのドレスをお召しになったブライズメイドのみなさまと。

大好きな新婦様の為に結婚式を華やかにしたい

という気持ちが伝わってきますね!

 

そして結婚式当日は新婦様の誕生日ということで、

私と新郎様でこっそりお打合せしていました。

サプライズで会場にいる全員でバースデーソングを大合唱!

新郎様から新婦様へ花束のプレゼントを渡してサプライズ大成功でした。

 

結婚式が終わると、おふたりは

「Wにもう行かなくなると思うとさみしいなぁ」

とおっしゃっていましたが、そんなことはありません!

いつでも遊びにきてください!!!

 

晃一さん、莉奈さん、末永くお幸せに。

 

Wで結婚式を挙げられたみなさん。

今度はお打合せではなく、他愛もないお話をして一緒に笑いましょう。

 

これから結婚式を迎えるみなさん。

結婚式場をいつでも遊びに行ける思い出の場所にしませんか?

Wではおふたりの大切なイベントをしっかりサポートさせていただきます。

 

広島のゲストハウス W the Bride’s Suite

広島市南区宇品海岸3-12-68(海岸通り沿い)

電話:082-250-0077